【呼吸】下半身太りの原因はあなたの呼吸が浅いこと!脚やせのための本当に正しい呼吸ってなに?

「下半身が太い!」

「むしろ下半身だけが太い!」

と、悩んでいる方も多いではないでしょうか?

かつての私も、エステや着圧ソックス、マッサージ、むくみ軽減の薬など、いろいろ試していましたが、どれもこれも全く・・・

効果なし!

下半身だけが太い人の共通点としては「呼吸が浅い」、すなわち「酸素の吸いすぎ」があげられます。

さらにいうと、ストレスが多い人も、寝つきが悪い人も、足が疲れやすい人も、イライラしがちな人も、緊張しがちな人も、おそらく「呼吸が浅い」に当てはまるでしょう。

「酸素の吸いすぎ」が原因で、身体の不調は起きていると言っても過言ではありません。

なぜ、呼吸が原因で下半身が太くなっていくのでしょうか?

下半身が太いのは息の吸いすぎが原因?

呼吸は、脳と体に酸素を供給する大切な役目を担っています。この機能が低下すると、身体も脳も疲労してしまって、身体を上手に制御することが難しくなります。ただし、酸素を吸いすぎると、体内の二酸化炭素の量が減り、上手に全身に細胞を行き渡らせることが難しくなってしまうのです。

これを「ボーア効果」と呼びます。体内で、酸素が多く、二酸化炭素が少ない状態が常態化してしまうと、筋肉が硬くなり、肩こりや頭痛、首回りのコリなどにもつながります。

そして、「姿勢が悪い」状態が作り出されます。

本来は画像のように、まっすぐそしてリラックスした状態で立っていることが良い姿勢です。

インナーユニットが働いて、骨盤や背骨を正しい位置に保持しています。

しかし、酸素を吸いすぎている状態では、浅い呼吸をすることを体が覚えてしまい、インナーユニットでの深い呼吸をしなくなります。要するに、本来の良い呼吸ができなくなってしまうということです。

それによって、生じる悪影響が

「反り腰」

「猫背」

このような「足を太くする姿勢」につながるというわけです。

猫背も反り腰も足を太くする?

猫背も、反り腰もどちらも下半身を太くします。猫背も反り腰も、呼吸が影響で起きてしまうものだとお話ししましたが、この姿勢になると、体に負担がかかってきます。

どこに影響がくるかというと・・・・

「太もも前とふくらはぎ」

画像のような状態になるわけです。

また、お尻の筋肉も太もも裏の筋肉も、ほぼ使われないので衰えていく一方になり、お尻も垂れていくという構造になっております。。。

本来良い呼吸・良い姿勢が保たれていれば、前もももふくらはぎも絶対に太くなりません。

逆にいうと、激しい筋トレや有酸素運動の前に、呼吸改善・姿勢改善が必須というわけです。

私自身も、いくら運動や食事制限をしても下半身だけは本当に細くなりませんでした。

もう、体質なんだと諦めてさえいました。でも、そうではないです。

しっかりと酸素と二酸化炭素の体内でもバランスをとれるようにした結果、足はかなり変化しました。

体重ももちろん変わりましたが、太ももの変化には驚いています。

60cmあった太ももは、49cmになり、太ももマイナス11cmを達成しました。

それだけ、呼吸改善・姿勢改善は大切だということです。

呼吸改善するために大切なことは?

脚やせには呼吸改善は必須です。ただ、呼吸改善を取り組む際に、段階を踏む必要があります。

ステップ1 口呼吸を直す

日頃から、口で呼吸されている方は「口呼吸」を早急に直す必要があります。口呼吸はデメリットしかありません。

・口臭

・免疫力の低下

・ストレス増加

・虫歯歯周病リスク

・顔が歪む

・姿勢悪くなる・・・etc

日常生活を送る上でもかなり支障があるレベルで、よくないです。まずは、口呼吸を直すことが最優先です。

ステップ2 自分の呼吸状態を知る

今の、自分の呼吸はどうなっているかを知りましょう!

それを知るために、自分の肋骨の動きを確認していきます。

自分の呼吸確認方法!

1、仰向けになります。

2、自分のお腹を触ります

3、息を吸う時どのようにお腹が動いているか確認する

これを行なって、自分の呼吸状態を確認してみましょう!

結果

お腹が横に向けて膨らむ場合・・・良い呼吸ができている可能性が高い

お腹が少ししか膨らまない場合・・・呼吸が乱れている可能性が高い

お腹が凹む場合・・・呼吸が乱れている可能性が高い

お腹が前(天井方向)に膨らむ場合・・・腹筋が非常に弱い可能性がある

みなさんの結果はいかがでしたか?

お腹が横に膨らむとは、風船のように360度呼吸が膨らむということです。

息を吸った時に360度呼吸が膨らめば、リラックスした呼吸ができているといえます。逆に、お腹が凹むのは首や肩で呼吸を繰り返してしまうので緊張している呼吸といえます。

また、お腹が前方方向にだけ膨らんでしまう人は、お腹の中の腹圧が前方に逃げいてることを示しています。なので、腹筋の力が非常に弱いことが考えられます。

まずは、呼吸を改善することが下半身痩せには必要不可欠だといえます。

最後に

足は一旦太くなってしまうと、細くなるまでには時間はもちろんかかってしまいます。

これまで、足が太くなってきた時間があるので仕方ないです。

でも、正しい努力をすれば必ず足は少しずつでも変わってきます。

間違えた努力で頑張ってきた私が、結果を出しているので、本当にそうやっていえます。

脚やせには絶対に

呼吸改善と姿勢改善が必須なのです!!!

脚やせオススメエクササイズ

反り腰、前ももの張り、X脚、O脚で悩んでいるあなたにこそやってほしい「ヒップリフト」動画解説。

2019.08.23

頑張っているのに痩せない。それ呼吸が原因かも!深い呼吸ができればぽっこりお腹も解消。

2019.08.21

 

ダイエットえなのプロフィールはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です